新型!Amazon Fire TV Stick 4Kが2018年12月12日発売決定。従来機種と比較してみた。

Amazon Fire TV

Amazonが新型の「Fire TV Stick」を発表しました!

正式名称は「Fire TV Stick 4K」

名前の通り4K対応のStickとなっております。

  • 発売日は2018年12月12日。
  • 価格は6,980円。

従来機種と比較していきたいと思います

従来機種と比較してみる

今回はAmazon Fire TVシリーズ史上もっともパワフルなStickというキャッチコピーがついております。

まず今一番売れ筋である第2世代のFire TV Stickよりプロセッサがパワーアップ。なんと80%も処理速度などが向上しています。

さらに「4K ultla HD」「Dolby Vision」「HDR10+」など次世代の映像表現にも対応。旧型よりより綺麗に映像作品を見ることができます。

サウンド面も「Dolby Atmos」に対応。外部機器と接続することでより臨場感のあるサラウンドを楽しめるようになりました。

リモコンにも「電源ボタン」「音量ボタン」「ミュートボタン」がつき使い勝手も向上!

総じて超絶パワーアップしております。

Fire TV StickFire TV Stick
価格¥4,980¥6,980
解像度最大1080p4K Ultra HD、HDR、HDR10、Dolby Vision、HLG、HDR10+
プロセッサクアッドコア 1.3 GHzクアッドコア 1.7 GHz
ストレージ8GB8GB
AV機器操作なしあり
オーディオDolby AudioDolby Atmos
Wi-Fiデュアルバンド、デュアルアンテナ
802.11a/b/g/n/ac対応
デュアルバンド、デュアルアンテナ
802.11a/b/g/n/ac対応

ついに念願!リモコンに音量ボタン搭載!

今回個人的に地味に嬉しい変更点がコチラ。

なんとリモコンに

  • 電源ボタン
  • ボリュームボタン
  • ミュートボタン

が追加されました。

特にボリュームボタンはずっと欲しかったのでこの変更はかなり嬉しい。今までテレビのリモコンも手元においておく必要がありましたからね。

ボタンの追加により使い勝手は大きく向上すること間違いなしです。というかStcik本体を買い換えなくても良いようにこのリモコンだけでも1,000円くらいで別売りしてほしいですね。

参考までにこちらが旧機種のリモコンです。ボリュームボタンなどはありません。

旧機種のFire TV Stickリモコン

リモコンがAlexaに対応

もう一つ変更点があります。

Fire TV Stick 4k付属のリモコンが「Alexa」に対応しました!

Amazon Alexaとは?
AlexaとはAmazonが開発したAIアシスタントです。似たようなものにiphoneの「Siri」やGoogleの「Google Assistant」がありますね。

ユーザーがAlexa対応機器に話しかけるで、様々な情報を音声で得ることができる機能です。

対応機器には「Amazon Echo」などがあります。今回はその機能がリモコンにもつくということですね。

従来のリモコンにも「音声認識機能」はついておりましたが、それより更に多機能になるということでしょうか。

リモコンにAlexaが搭載したことで作品の検索だけでなく、

  • 電源ON、OFF
  • ボリューム操作
  • 天気予報
  • 野球の結果

なども音声での操作が可能になるということです。

このAlexa機能は「Fire TV Stick 4K」だけでなく、従来の機種にもソフトウェアアップデートで随時対応していくそうです。

まとめ

Amazon Fire TV Stick 4Kの発売日は2018年12月12日。
価格は6,980円。

2018年10/31(水)までに予約注文すると、Amazonギフト券500円がプレゼントされるみたいですよ。

私もそっこうポチりました。届くのが楽しみです。届いたら速攻レビューします。

↓よければこちらの記事もどうぞ。Fire TV Stickの魅力を熱く語っています。

AmazonのFire TV Stickって何ができるの?その魅力を熱く解説!人生を変える神ガジェットだ!
...